「AULA」2017秋冬コレクション

「AULA(アウラ)」が2017秋冬コレクションを発表した。AULAは今季、3シーズンぶりとなるランウェイ。多様性をテーマとし、人の生命の力強さの表現。レザー、レースを中心とした素材を取り入れることを得意としてきたが、それぞれ異素材同士の力強い部分を引き立て、さらにファイバーニットやクリアな糸を使ったウールなど新しい素材を使用。ふぞろいなカットワークやアシンメトリーデザイン、刺繍を施し、新たなフォーメーションの実現に向かった。また、今季のamazonファッションウィークでは一般客向けの招待も始まったことから、AULAの持つブランドの世界観をインスタグラムを中心としたSNS配信により伝えられる工夫もされた。

AULA(アウラ)

ラテン語やイタリア語でオーラ、「輝き」という意味を持つ。 儚く繊細なしなやかさと中に芯の強さが見えるスタイル。 オリジナル素材のクオリティーとパターンに拘ったMADE IN JAPANのコレクション。 2012 A/WからParisでの展示会を発表の場とし、「AULA」2012 S/Sより、日本でも展開をスタートする。2015年10月、東京コレクション2016 S/Sに参加。

UNCLACK 編集部
UNCLACK 編集部

海外を中心にセレクトしたアイテムをスタイリストが自由にコーディネートするオンラインマガジンです。 UNCLACKは、2011年7月にサイト上の小さなスタイルブック制作からスタートしました。

SHOWHIDE Comments (0)

Comments are closed